AIが人間を超えることはできるのか!?AIの実態を考えよう

生活のヒント

こんにちは、ななおです。

AIが奪う仕事TOP10などランキングを見ると怖くなりますよね。

仕事のすべてがAIに取って変わるかと言われるとそうではない気もします。

今回はAIの実態を考えていこう。

うぱお
うぱお

AIが仕事を奪う・・・僕も危ないかも

うーぱー君
うーぱー君

みんな怖いよね・・・・ちょっと考えると見えてくるよ

仕事でAIに代替されやすいもの
  • マニュアル化ができてしまうもの
  • 意味を理解する必要がない仕事
  • 推理や文章の読み取り

ロボットは東大に入れるか!?

AIがセンター試験で東大合格を目指すプロジェクトがありました

※2016年にプロジェクトは終了しています。

結果から言うと不合格

偏差値は57まで上がった、受験者の上位25%くらいの高さになります。

大学のレベルにするとMARCHに80%くらいの確率で合格できてしまう。

受験者の75%はAIに負けてしまっているという結果になります。

うーぱー君
うーぱー君

ええ!?75%の高校生がAIに勝てない・・・・

うぱお
うぱお

75%の人がAIに仕事を奪われる可能性が・・・・

ロボットは東大に入れるか https://21robot.org/progress.html
うーぱー君
うーぱー君

数学、理科、社会の点数が高い

国語、英語が足を引っ張ってる?

数学は公式に数字を当てはめて解く。

(文章問題は捨ててる?)

理科、社会は暗記して解ける問題を解く。

(大量にデータを記憶させて)

数学、理科、社会は暗記しておけば解ける問題が結構あるはずです。

ロボットが東大に入れるか!?まとめ
  • 偏差値は57.1 受験者全体の上位25%にはいる
  • 公式があってそれに当てはめて入力していく
  • 大量にあるデータを適当な場所に入力する
うーぱー君
うーぱー君

マニュアルがあって、数字や文字を入れる

うぱお
うぱお

AIのほうが入力ミス少なさそうだもんね

うーぱー君
うーぱー君

マニュアルや入力の仕方を

AIに落とし込むのは人間の仕事だよ

意味を理解できないAI

コンピューターは2進数でできている

コンピューターは数字の0,1を組み合わせて動いているだけです。

暑いと寒い、心地よいを数値化してみよう!

0と1の組み合わせに意味を教えて上げる必要があります。

01は寒い、10は暑い

と教えてあげましょう。

暑い、寒いと教えても文字として入っているだけで

感覚として暑い、寒いっていうのはわからないでしょう。

30℃以上だと暑い、20〜30℃だと心地よい、20℃以下を寒いと

と機械に教えて上げましょう。

うーぱー君
うーぱー君

僕たちは寒い、暑いって肌感覚でわかる

けど機械はわからないもんね

うぱお
うぱお

心地よい温度もあるもんね

湿度によっても変わってくるかも

うーぱー君
うーぱー君

温度と湿度、数値化してあげれば機械でも

判断できそうな感じはするよね

ここで温度26℃湿度40%と湿度80%を比較すると

湿度80%のほうが暑いのはベットリとするのでなんとなくわかるでしょう。

意味はわからなくても数値から暑い、心地よい、寒いがなんとなく判断できることがわかりますね。

これは数値化して表すことができることですよね。これがAIの得意なことです。

国語と英語の点数が低いのは常識を理解できていないから

うぱお
うぱお

国語と英語はちょうど真ん中位の成績

なんでなんだろう・・・?

常識がわからないから回答できない可能性があります。

僕はメダカが好きだ。

メダカはミジンコが好きだ。

うぱお
うぱお

僕もメダカ・・・・好き(食べたい)

同じ好きでも、意味が違うことにAIは気づけないのでしょう・・・

「僕は・・・」は生き物が対象

「メダカは・・・」は食べ物が対象

なぜ違うのかをしっかり回答できるでしょうか。

例題として

次の3つの中から意味が近い組み合わせを答えよ。

①太郎はメダカが好きだ

②太郎はチャーハンが好きだ

③太郎は肉が好きだ

うぱお
うぱお

②、③かな

うーぱー君
うーぱー君

メダカが何を食べるのかも知っていると

②、③と気づくはず

こういった常識の欠如が国語と英語の点数が高くない理由かと思います。

仮に名詞に名前に説明文を加えて

メダカ
  • 魚類
  • 好物 ミジンコ、藻などを食べる
  • 捕食対象になる ザリガニなどに食われる
  • 時期 春から夏によく見かける

しかし、太郎はどうでしょうか

人間だと、私達は瞬時に判断できますが

AIに太郎、花子、次郎などは人と一個ずつ入力していったらパンクしてしまうでしょう。

登録されていない名詞が出てきたら恐らくそこでエラーになってしまうのでは?

数値にして表すのが難しそうです。

意味を理解できない人間もいます。

数学の公式の意味をしっかりと理解して使っていた人

そんなに多くないのではないでしょうか、僕もその一人です。

特に中学校で数学と理科、社会で点数を稼いでいた人は

思い当たる人が多いと思います。

数学は公式に数字を当てはめると正解。

文章問題は解けたり解けなかったり。

理科と社会は暗記すればだいたいなんとかなります。

こんな形でAIと同じような成績になっていた方いませんか?

うーぱー君
うーぱー君

あー、みんなが勉強し始めたらドンドン成績抜かれていく・・・

うぱお
うぱお

あー意味を理解できてないから応用が効かないんだね

うーぱー君
うーぱー君

公式に当てはめられなかったりする

途端に回答できなくなります。

【まとめ】AIの実態とは・・・!!

【まとめ】AIの実態!!
  • ◎数値化して表すこと
  • ◎公式に当てはめることは得意
  • ▲文章を読んで理解できない
  • ✕常識がわからない
うーぱー君
うーぱー君

AIは人間みたいに思考するのをイメージするけど

うぱお
うぱお

実態は数値化して表現できることしか

できないんだね・・・

うーぱー君
うーぱー君

コンピューターが0,1の表現じゃなくなれば

人類を超える日も来るかもね

いかがでしたか?

AIってなんだか怖いイメージがありますが

実際には数値化して表すこと

数値化して表すことが難しい仕事や体を動かす仕事などはまだまだ残るでしょう!

ロボットは東大に入れるか!?を実験してきた

新井紀子教授が書いた書籍を紹介しておきます。

AIが怖いならAIをよく知ってどう行動していくか考えていきましょう!

少しでも皆さんの参考になればうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました